マカオカジノホテルIRリゾート情報

  1. マカオカジノのルール&遊び方

マカオカジノの入場料&荷物検査(パスポート)

マカオカジノの入場料&荷物検査(パスポート)

1. 入場・手荷物検査

カジノ場に入れるのは21歳以上で、無料で入場できます。
 
マカオの旅行本にはカジノ入場に際し「手荷物検査」があると記載されている場合が多いのですが、実際には厳重な手荷物検査はおこなわれず、普通サイズのカバン・カメラ・帽子を持っていても注意されることなくそのまま入場できます。
 
※ ただしカメラ撮影は厳禁

 
また、カジノ内で帽子をかぶっていても、その国の文化によってターバンをかぶっている人もいるためか従業員から注意されることはほとんどありませんが、基本的にかぶるのはNGです。
 

2. チップ交換所・キャッシャー(両替所)

香港ドルやクレジットカードでチップを購入したり、米ドルや日本円・中国元など各国通貨を香港ドルに両替できます。チップは色によって金額が異なり、チップ自体はバカラやクラップスなどのテーブルゲームで使用します。
 
なお、ビデオスロットマシーンは香港ドルで現金プレイするためチップは必要ありません。
 
※ 現金ベット可能なテーブルゲームもあります

 
また、マカオ通貨のパタカや米ドル・日本円・中国元など外貨しか持っていない場合は、先にキャッシャー(両替所)で香港ドルに換金してからチップを購入しましょう。
 

マカオカジノの遊び方

マカオカジノでは、「資金予算」「プレイ時間」をあらかじめ設定してゲームで遊ぶ方法が楽しい時間を過ごすためには良いと思います。

 
たとえば、3日で5万円使うとか、1日5時間で10万円を使い切るといった大体の目安を決めることです。
 
とくにプレイ資金の設定をしていないと、マカオカジノのギャンブル臭ただよう圧倒的な雰囲気にのまれてどんどん資金投下してしまう場合があるので注意しましょう。

 
また、24時間365日営業で時計がなく、カジノと同じフロアには宝石・時計の質屋やショップ、高級ブランド店、レストランやバーが入っていたりもしてお金を使わせる仕組みが目白押しなので、気が付いたらお金が底を尽きてしまった・・・という状況にもなりかねません。

 
★マカオカジノで戦う前に無料ビデオスロットを体験♪
≫ 無料ビデオスロットの詳細はコチラ
 
★テーブルカードゲームがライブ中継で楽しめる!
≫ ネット中継プレイの詳細はコチラ
 

関連記事

PAGE TOP