マカオカジノホテルIRリゾート情報

  1. マカオカジノホテル

ヒマラヤカジノ&パシフィカカジノ(サンズコタイセントラル)

目次

1. サンズコタイセントラルの概要
2. サンズコタイセントラルのカジノ
3. サンズコタイセントラルの詳細データ
4. サンズコタイセントラルの地図

概要

サンズ・コタイ・セントラル」は、2012年にオープンした総客室数約6000室のホテルが入るメガリゾートです。
 

 

 

※ 中央右から「コンラッド」「ホリデイイン」「シェラトン」ホテルのフロント

 
リゾート内にはコンラッドマカオホリデイインマカオコタイセントラルシェラトンマカオホテルコタイセントラルの3つのホテルが入っています。

 
コンラッドマカオはアーユルヴェーダスパなどでゆったりとくつろぐことができる高級ホテル、ホリデイインマカオコタイセントラルはコタイ地区の中では比較的リーズナブルに宿泊できるカジュアルなホテル、シェラトンマカオホテルコタイセントラルは「スカイタワー」と「アースタワー」の2つのホテル棟からなる客室数3896室の巨大ホテルです。また、リゾート内のショッピングモール「ショップ・コタイセントラル」では、3フロア合計で約100店ものショップが立ち並んでいます。

 
* 2015年に4棟目のホテル「セントレジスマカオ・コタイセントラル」がオープン。客室数は約400室、客室面積は53~477平米が予定され、ホテル内にはレストラン・バーのほか、最上階の38階フロアにスパ施設「イリジウムスパ」が入っています。世界に36ある同ブランドホテルの中で最大規模となります。
 
* 2017年10月26日、「サンズコタイセントラル」を大規模リノベーションおよび拡張し「ロンドナー」としてリブンランドすることがサンズチャイナによって発表されました。当施設は英国ロンドンをテーマにしたカジノIRに生まれ変わり、10億ドル以上の追加投資が行われる予定です。(マカオ新聞より)
 

カジノ

リゾート施設内には2つのカジノが存在します。1つ目は、施設のテーマ「中国」にちなんだ名前がついている「ヒマラヤカジノ」で、もう1つは、カジノフロアのインテリアが赤系色を基調としている「パシフィカカジノ」です。こちらは闘争本能をくすぐるかのような印象があるカジノ場といえます。
 

 

※ 上:VIPルーム「パイザクラブ」(Paiza Club)入口
※ 下:ヒマラヤカジノとパシフィカカジノ間を結ぶ「ショップ・コタイセントラル」

 
いづれのカジノ場にも「ダイヤモンドメンバーズルーム」、「ルビールーム」(紅宝殿)といたハイリミットフロアが入っていますが、ヒマラヤカジノの方が規模は広いです。また、ビデオスロットでは爆裂機種「メガバックス」が導入されているなど、2つのカジノ場だけでかなり楽しめると思います。
 

詳細データ

●オープン日(開業日):2012年
●住所:Sands Cotai Central, Cotai Strip, Taipa, Macao
●電話
・コンラッドマカオ:(853) 2882 9000
・ホリデイインマカオコタイセントラル:(853) 2828 2228
・シェラトンマカオホテルコタイセントラル:(853) 2880 2000
●FAX
・コンラッドマカオ:(853) 2882 9001
・ホリデイインマカオコタイセントラル:(853) 2828 2299
・シェラトンマカオホテルコタイセントラル:(853) 2880 2111
●公式サイト:https://www.sandscotaicentral.com/
●客室数:636
●宿泊料金:24,939円-55,454円
●チェックイン&アウト:チェックイン15:00(最終チェックイン24:00)/チェックアウト11:00
●休業日:年中無休
●クレジットカード対応:VISA、JCB、American Express、Diner`s Club、Master Card
●日本語対応:常時対応
●交通アクセス各カジノの行き方はコチラ ≫
 

地図

 

★マカオカジノで戦う前に無料ビデオスロットを体験♪
≫ 無料ビデオスロットの詳細はコチラ
 
★テーブルカードゲームがライブ中継で楽しめる!
≫ ネット中継プレイの詳細はコチラ

 
≫ 目次に戻る
 

関連記事

最近の記事

PAGE TOP